あずき水を作った。残りのあずきで酵素玄米もどきを作ってみた。

あずき水を作ってみた。

北陽の伊藤さおりさんが1週間で3.6kg痩せた「あずき水ダイエット」のあずき水を作ってみました。あずき50gを水500mlで30分ゆでるだけなので簡単に作れます。

あずき水ダイエットのやり方
1日3回、食前30分以内に飲む
1日に300ml以上飲む(飲み過ぎると下痢するので1リットル以下)

食事の前に飲むことで、脂肪の吸収を抑え、血糖値の上昇を抑える効果が期待できるということです。

30分ゆでると500mlの水が300mlになります。1日分の量としてはぴったりなので、私は昼食前に150ml、夕食前に150ml飲みました。あずき水は日持ちしないので、冷蔵庫で保存しその日のうちに飲み切ります。

スポンサーリンク

あずき水を飲んでみた

甘くないおしるこを水で薄めた感じがします。少し苦みとえぐみがありおいしいとは言えない味です。でも、飲めないほどマズくもないです。冷蔵庫で冷やすと苦みとえぐみが感じにくくなるのでホットよりアイスの方が飲みやすいです。

売ってるあずき茶は、あずきの味があまりしなかったので、手作りの方が効果があるのかな?と思ったのですが、味の違いがあるだけで、効果の方は劇的な違いがないようです。

あずき茶の場合、あずきを炒ってからゆでるので、苦みやえぐみが少ないのかもしれません。

関連記事あずき茶はむくみと便秘とアンチエイジングに効果あり?飲んでみました。

残ったあずきで酵素玄米?を作った

酵素玄米もどきを作ってみた

ゆでたあずきにもまだまだ栄養が残っているので食べた方がいいらしいですが、食べたらまずかったので、玄米に入れて炊いてみました。酵素玄米にもあずきが入っているので、家にあるもち麦、16穀米も入れて、酵素玄米もどきをつくってみました。

酵素玄米は炊きあがってから3日間後から食べ始めるのですが、炊き立てから食べてみました。めっちゃパサパサでおいしくないです。本当に3日たったら酵素玄米になるのか?それともいろんな米を入れすぎたので発酵しないのかは謎ですが、なくなるまで食べ続けます。

関連記事お腹いっぱい食べてOK!毒出し酵素玄米(寝かせ玄米)ダイエットに挑戦!

自分で作るより、買った方がおいしい

手作りのあずき水も酵素玄米もどちらもおいしくなかったです。材料費だけを考えると絶対手作りの方が安上がりですが、手間と時間、おいしさをトータルすると、やっぱり買ったものの方がおいしいです。

おいしくできれば手間と時間をかけたかいがあったってものだけど、マズいとなると・・・作る気がなくなりますね。とほほ。

 

食事の記録

朝食

ホットトマトジュース+オリーブオイル

ホットトマトジュース+オリーブオイル
プロテイン

昼食

ダイエットプレートで低糖質な昼食

酵素玄米もどき
サラダチキン入りスクランブルエッグ+きんぴらごぼう
水菜ときゅうりのサラダ+酢生姜
こんにゃくとピーマンとナス炒め
あずき水

夕食

あずき水
チャーハン
から揚げ3個

間食

カフェオレカロリーハーフ
糖質50%オフのアイス

ダイエットの記録

■2017/4/1から毎日計測中(体重:65.8kg 体脂肪:40.2%)

体重:66.1kg(-0.1kg / +0.3kg)
体脂肪:40.1%(-0.1% / -0.1%)
歩数計:1,934
お通じ:あり

今日のひとこと

肩こりからくる偏頭痛にやられていました。
鎮痛剤を飲んでも効かなくてほぼ半日ダウンしていました。痛み弱いので、どこかが痛いとすべてが終わる。なので鎮痛剤がないと生きていけないのです。

そろそろ運動もはじめようかな。まずはラジオ体操くらいからスタートするか?(謎)

糖質制限ランキングに参加しています

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ