糖質制限ダイエット2年目!MEC食は諦め「マゴワヤサシイ」を食べる

マゴワヤサシイご飯

糖質制限ダイエット2年目、日々の食事の記録はサボっていますが、ダイエットは続けています。

でも、やっぱりお肉が食べられません。(涙)貧血なのでお肉で鉄分補給したいのですが無理なものは、やっぱり無理。MEC食はきっぱり諦めて、「マゴワヤサシイ」を食べることにしました。

スポンサーリンク

マゴワヤサシイとは?

「食事10割で代謝を上げる」に何を食べるか迷ったら「マゴワヤサシイ」を食べる!と書いてあったので、ダイエット迷走中なので、これを食べることにしました。嫌いな肉より食べやすいです。

食事10割で代謝を上げる

食事10割で代謝を上げる

  •  豆製品(みそ、納豆、豆腐、大豆、小豆、ゆばなど)
  •  ゴマ(ゴマなどの種子類、ナッツ、くるみ、アーモンドなど)
  •  わかめ(ひじき、昆布、もずく、のり、寒天、海藻類)
  •  野菜(緑黄色野菜を中心に)
  •  魚(小魚、背青魚を中心に)
  •  しいたけ(きのこ類)
  •  いも(いも類)

もちろん、動物性タンパク質も必要なので、肉、卵、チーズも食べますが、そんなに多くは食べられないので、私にとっては食べやすい「マゴワヤサシイ」を食べていきます。

主食は三十雑穀入り最強飯

マゴワヤサシイご飯

マ(大豆)・ゴ(黒ゴマ)・ワ(ひじき)の3つが摂れる最強の炭水化物です。
糖質制限しているのに、炭水化物か!?と、禁断の米を食うのか!と思われそうですが、1日1食(お昼)にこれを食べるので、スタンダード糖質制限としてはあり!です。

玄米+麦のビタミンBの塊、そしてE、食物繊維、加えて、大豆の植物性たんぱく質まで摂れるという、サプリや滋養強壮剤、いやそれ以上に強力な、最強の炭水化物です。

引用:主食はこれで決まり!「最強飯」

この最強飯を知ったのは「週末の作り置きレシピ」と言うブログでした。家事をラクにするために、作り置きができればと読んでいたのですが、栄養満点!作るの簡単!作り置きできる!と、ズボラな私にぴったりな最強飯をアレンジして食べることにしました。

三十雑穀入り最強飯の作り方

私は基本の最強飯にプラスして、三十雑穀とひじきを入れました。
黒い食べ物は、鉄分不足を解消してくれるので、ひじきを追加。どうせなら雑穀も多い方がいいかと三十雑穀を入れました。

材料 3合分
玄米 1合(180ml)
押し麦 1合(180ml)
大豆 1/2合
三十雑穀 1/2合
ひじき 大さじ1を水で戻す
黒ゴマ 大さじ3 炊きあがった後に混ぜる

水加減は、通常の白米を炊く時と同じでOK!

このまま一晩(6時間以上)寝かして浸水します。その後、普通の炊飯モードで炊き上げます。

私は一晩浸水せず、4時間くらいで普通の炊飯モードで炊きましたが、美味しく炊けました。

大豆の味が心配だったので、1/2合しか入れませんでしたが、予想以上に大豆が美味しかったので、次回からは1合入れて炊こうと思います。

3合で10食分できました

最強飯

1食分100gにわけたら、3合で10食分できました。(1食分は炊きたてを食べた。)お昼にこれを1つ食べるので、10日分です。栄養満点だけど経済的よね。

ただ、9個のタッパーを入れると、冷凍庫の場所をとるねー。

主婦のひとりご飯に最適な最強飯

最強飯ランチ

ダイエットする前の昼食なんて、ほとんどが残り物、残飯整理をしてました。わざわざ自分のためにご飯を作るのも面倒だし、買いに行くのはもっと面倒です。

でも、糖質制限をするようになって、何を食べていいのかわからず、低糖質パンが増え、コンビニ飯が増え・・・我が家の家計をかなり圧迫。

昼食を三十雑穀入り最強飯にすることで、味噌汁と納豆、それに前日のあまったおかずがあれば、なんとかいける気がします。そう、通常通りの残り物、残飯整理で昼食が成り立つわけです。作らなくても、買いに行かなくてもOK!

糖質制限ダイエットの1日のメニューは?

【朝食】低糖質パンと卵とチーズ(作るの簡単だし、このくらいがちょうどいい)

【昼食】三十雑穀入り最強飯と味噌汁に残り物のおかず+サジーか緑汁(ビタミンCを一緒に摂ると鉄分の吸収が良くなるので、サジーか緑汁を飲む)

【夕食】家族の夕食のおかずだけをつまみ食い(家族は肉好きなので、ここで肉を食べる)

こんな感じで糖質制限ダイエット2年目を過ごしていきます。
ダイエットもしたいけど、貧血も治したいので、どちらにもいい感じのメニューにできればと試行錯誤中です。

さいごに

ブログの更新をさぼっている間に、乳がん検診、子宮がん検診、更年期のホルモン検査(血液検査)、そして、持病の子宮筋腫と子宮腺筋症の経過観察に行ってきました。そう、病院通いしてたのです。(苦笑)

貧血の原因は、更年期による生理周期が短くなったこと+子宮腺筋症による月経過多だそうで、このまま閉経まで鉄剤を飲みつつ様子を見るか、日常生活に支障がでるようなら、ホルモン治療をして、生理を止める(閉経状態にする)かのどちらかと言われました。

とりあえず、鉄剤飲んで様子見してますが、今後どうなるのかわかりません。貧血がひどくなれば、ホルモン治療が必要になりそうです。なので、できるだけ食事で鉄分を補給したいー。鉄剤って便秘になるから嫌なのよねー。今は鉄剤+便秘薬を処方されてます。

更年期を心身ともに元気で過ごすのって大変なのかもね。49歳・・・更年期真っ只中。どうなることやら

糖質制限ランキングに参加しています

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

糖質制限に効果があるダイエットサプリ5選!

糖質制限に効果があるダイエットサプリ5選!年末年始の食べ過ぎ防止と冬太り対策に