2016/04/21

バジルシードvsチアシード食べ比べ+置き換えダイエット中

バジルシードとチアシード

チアシードにハマっている私ですが、チアシードより、バジルシードの方がダイエットに向いていると聞いたので試してみました。ホントは先月のお買物マラソンで買ったのですが、使ってなかったのです。

  • チアシードは10倍、バジルシードは30倍に膨らむ
  • バジルシードは、チアシードよりも、カロリーが低く、栄養価が高い

バジルシードは黒、ホワイトチアシードは白なので、水を含んで膨らんだ時の見た目は、バジルシードの方が不気味です。ホント、カエルの卵にそっくりです。

バジルシードvsチアシード

バジルシードvsチアシード

バジルシードとチアシードの栄養価比較です。

バジルシードの方が、カロリーが低く、栄養価が高いです。30倍と膨張率も高いので、同じ量を食べても満腹感はバジルシードの方が断然上になります。

1日に食べる目安は、チアシード=大さじ1(10g~12g)バジルシードは膨張率が高いので1回小さじ1(5g)を、朝昼晩の3回程度。

薬ではないので、食べる量に制限はないでしょうが、食物繊維の塊なので食べ過ぎると逆に便秘になりそうですよね。(汗)そして、オメガ3などの健康にいい油も食べ過ぎると酸化し、老化の原因になるので、食べ過ぎ注意です。

オーガニックバジルシード500g

バジルシードを食べてみた

バジルシード

バジルードは、黒ゴマよりひとまわり小さい、スイートバジルと言う植物の種です。ちょっと独特のニオイがします。バジルのニオイ?

バジルシード

水につけると、すぐに膨らんで30倍に膨張します。チアシードの正しい食べ方で、「12時間以上、水にふやかす」と学んだので、バジルードも12時間以上水につけました。

水につけて30分後と、12時間後では、見た目にはほとんど違いはありません。ただ、長時間つけることで、黒い種が柔らかくなります。

チアシードよりも、バジルシードの方が、種が硬くしっかりしていて、まわりのゼリー状のぷにぷにもしっかりしています。歯で噛もうと思っても、つるっと逃げてしまうので、噛んで食べるというより、飲むと言う感じです。

ちなみにチアシードは噛めます。微妙に食感が違います。

バジルシード+ヨーグルト+サジー

ヨーグルトに入れて食べました。大好きなサジーも入れました。これはお好みで。美味しいです。
あ、バジルシードは少しニオイがあるのですが(チアシードは無味無臭)味のついてるものに混ぜるとほぼわかりません。

私は水や紅茶などの飲み物(500mlのペットボトル)にバジルシードを入れて冷蔵庫にいれてあります。そうすれば小腹が空いたときに飲めるので。

置き換えダイエット中

27日の日曜日、ママ友飲み会だったのです。えぇ、いっぱい食べて、いっぱい飲んで、いっぱい喋って、めっちゃ楽しかったのですが、翌朝の体重が・・・・63kgと大変なことになっていました。(涙)

このままじゃダメだ、と思い、チアシードとバジルシードを入れた、酵素スムージで置き換えダイエットをしています。断食しようかと思ったのですが・・・それは無理でした。(汗)

はー、私はどこまで太るんでしょうね。ぜんぜん痩せないダイエットブログですいません。とほほ。
計測は4/1にします。

糖質制限ランキングに参加しています

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

糖質制限に効果があるダイエットサプリ5選!

糖質制限に効果があるダイエットサプリ5選!年末年始の食べ過ぎ防止と冬太り対策に